2013年06月09日

相手の英語が聞き取れないときの聞き返し方

相手の話が聞き取れなかった時、何といいますか?

そういう時の便利な言い方を一緒に学習していきたいと思います。

まあいろいろ言い方はありますが、よくあるのがExcuse meやPardon?だと思います。
でも、何度もこれを連発するのって、気がひけますよね。

それで、これです。

疑問詞+did you say?

Excuse me.Pardon.

それだとすべて聞こえなかったと思われている。
全部言い直しです。

で、全部言ってもらうと言う感じになってしまって、ちょっと相手に対しては悪いですよね。。

で、全部というよりも、ある一部分が聞こえないということのほか、多いんじゃないかと思います。そういう時にピンポイントに自分の聞こえなかったところを相手に対して聞くという言い方を学習をしましょう。

例えば次のように相手が言ったとします。易しいので聞き取れるとおもいますが例ですから。

I'm going to Tokyo with my father tomorrow.
このような英語 を相手が言った。意味は明日父と、東京にゆくという意味です。

このとき東京というつまり場所を表すところがわからなかったとします。

その時は、以下の2つの方法で言いましょう、ひとつは疑問詞を最初に持ってくる言い方とわからなかった部分だけを疑問詞に変える方法です。

Where did you say?

you're going where?


誰とという人がわからなかった場合です。
Who did you say?

you're going with who?

ここは、本来はwith whom というのが正しい言い方なのですが、会話ではwith whoでいいということです。
いつという時間がわからなかった場合の言い方です。

When did you say?

Yoiu're going when?

ここは、本来はwith whom というのが正しい言い方なのですが、会話ではwith whoでいいということです。

タグ:英会話
posted by 英語できたい君 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活の英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/365799789

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。